top of page
検索
  • onestepmyschool

勉強をすることで可能性が広がる

先日友人がyahooニュースに取り上げられていました。アメリカ在住時からの友人で当時はいつも一緒に遊んでいました。彼は日本語に興味をもっており、住んでいたロサンゼルスからUCバークレーへ入学し日本語を専攻しておりました。大学を卒業したのちに日本へ渡り、自ら音楽活動やメディアでの仕事しながら現在では東京を舞台に日本人アーティストへ歌詞提供をしており、そのことで記事が載っておりました。(本人は非常に喜んでいました!)若い時代を共に過ごした仲の良い友達が異国である日本で活躍していることに自分のことのように嬉しい気持ちになりました。UCバークレーはこれまで100人以上のノーベル賞受賞者を輩出している名門大学です。彼が今こうやって活躍し成功しているのも、学生時代に彼が勉強を真剣にやった結果であることは少なからずあると思います。私は生徒によく『将来、勉強をしたことを後悔することは絶対にない。しかし勉強しなかったことを後悔する可能性は十分にある。』と言います。勉強をすることでその人の可能性が広がり、後に恩恵を受ける可能性は十分にあると思います。勉強をして損することがないのであれば、やるべきです。自信にもつながりますから。今回、友人が記事に取り上げられたことで改めてそう思いました。 




閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

講演会を終えて

3月10日、母校である筑前高校にて2年次にあがる直前の1年生360名に向けて 第1回同窓生社会人講演会の講師として招かれ講演をしてきました。 トップバッターでしたので生徒の表情もちょっと硬かったかなぁ。 また、コロナ感染対策として1つのクラスの教壇でお話をし、他のクラスは電子黒板にて 視聴という形だったので、できれば全員の表情を見ながら話がしたっかですが仕方ないですね。他にも能楽師をしている同窓生

Comments


bottom of page